The Next Stage

~See You Next Show Time~

個人的、EP3におけるGu第一印象 

■落ち着いた?
EP3実装から早数日、色々と情報が出回り始めた頃合いかと思います。
初日の盛り上がりも、今は幾分落ち着いた感もあり、後は個々人の
ペースでEP3を楽しまれているのではないでしょうか。

新職「バウンサー」を極めるも良し、
デイリーオーダーを貯め込んでどかんと稼ぐも良し、
日がなカジノでコインを稼ぐも良し。
20140830_0.jpg
ラッピーかわいい♪


■本題
そんなこんなでEP3、やりたいこと、それこそ「楽しい」という、噂の
バウンサーがどういったもんか弄りまわしてやりたい欲求を我慢しつつ、
現状はひたすらガンナーの変更点やらツリーやらを考えている所です。

試行錯誤の繰り返しではありましたが、ようやっと形になってきたな、
という感触がありまして、それをこれからまとめて行こうかなと。

ちょいと長くなりましたので、これ以降は続きから。


■ぶっちゃけ
まず、EP3実装直後にクエスト出た時に思った事は「辛い」という一言。
火力アップスキル倍率の下方修正、まぁぶっちゃけフューリーとSRJABですが、
これらの影響が如実に見て取れ、「敵固くね!?」とまで呟いちゃった始末。
(自分の火力が落ちただけ)

昨日公式にて不具合と認められましたが、主要PAであるインフィのダメージが
以前よりも低下しており、なかなか敵が倒れてくれません。
加えて、これまた主要PAであるメシアタイムの威力も(何故か)減少しています。

実装直後にあった襲来にて、ビブラスのお尻にメシアを当ててみました。
20140830_2.jpg
(C)SEGA
EP2からスキル・装備変更なし、ハイタイム無しで「5927」

20140830_1.jpg
(C)SEGA
EP2からスキル・装備変更なし、ハイタイム有りで「7572」

これが、EP2の場合、ハイタイム無しで9000は超えていました。
単純計算でダメージ2/3。詳細に数値は取っていませんが、まぁまぁ前情報通り。

これら主要PAの火力低下は、Guの戦術に大きく影響します。
不具合と認められたインフィは、まぁまだ希望の目は残っているものの、
メシアは個人的に痛手です。
中型の敵(例えばガヴォンダ等)に囲まれた時、シフピリよりも威力があり、
かつ無敵時間も長いメシアで切り返す、という対策を取っていましたが、
確殺出来ず囲まれる時間が長くなる、そんなケースになる率が上がりました。

つまり、今まで通りの動かし方ではまずい、ということです。


■「辛い」≠「終わった」
だからと言って、Gu自体が「終わった」「葬式状態」と言われるのは心外です。
確かに以前のように楽は出来なくなりました。
いつでもどこでもSRJAインフィしていればいいや、というわけではありません。
自分なりに工夫する、新しいスタイルを築いていくことが出来たら、
EP3のGuもまだまだやれます。

それもあって、先日鍋2TAの動画をアップさせて頂きました。

嬉しい事に再生回数も1000を超え、「いいね!」まで頂きました。
ホントありがとうございます。こういうのがモチベに繋がります。

EP2での鍋2との違いは
・ハイタイム、チェインの積極的使用
・足りない火力はPB(イリオス・イメラ)で補う
・弱点への攻撃を意識する
以上3点。結果、EP2とそこまで変わらないタイムになりました。
初回としてはまずまずの結果だったんじゃないかなぁと感じてます。

また、動画アップ後に「デッド→サテ→サテが使える」という話を聞き、
実際に試してみたいのですが、確かに使えますねこれ。
デッドの威力が倍近くなってる上に、各PAのPP使用量が減っており、
そこそこ連発が可能になっています。それなりに火力も高いので
パレットの中に1枠設けるのも悪くは無いと思います。

■サブ職次第?
上記動画はサブHuで撮りました。スキルは過去記事に載せたものを使ってます。
サブHuは、前情報の通りフューリーの倍率が大きく下がった事により、
以前のような火力は出せなくなってしまいました。
それでも、アイアンウィルや乙女と併せる事による安定感や、倍率低下したと
しても、万遍なく威力を底上げ出来るというメリットがあります。

更に、ここに来てサブRaの選択肢も出てきました。
・ウィークヒットアドバンスの倍率が1.82倍と、射撃攻撃では非常に有用
・射撃アップスキルの上方修正による単純火力の底上げ
・ウィークバレットとチェインの併用による瞬間火力の底上げ
・グラヴィティボムによる敵の拘束がショウタイムよりも現実的
以上、メリットだけ見てもサブRaの方が強いんじゃないかと思える内容です。

Ra.png
こんなスキルツリーを作って使ってみましたけど、威力が段違いでしたね。
EP2時の頃に近いダメージを叩き出せてます。

これらは「弱点への攻撃が出来るかどうか」次第です。
いくら弱点部位への攻撃が出来るPAが増えたとしても、毎回弱点部位への
攻撃が出来るわけがなく、威力の浮き沈みが懸念事項に挙がります。
幸い、Guにはシフピリやヒルスタといった、対集団向けかつ弱点部位への
吸い込みが簡単なPAがありますから、この点は大丈夫かと。

でも、それなら「RaHuの方が強い?」ってなるんですよねー…。
これはあながち否定できません。今回のRaはそれだけ強いです。
今回のEP3はRaとテク職を筆頭に遠距離無双ゲーな感があります。
(あれ?それEP2とあんまり変わらなくね…?)


■まだまだこれから
だからと言って、強職に鞍替えするのは自分の気が収まりません。
メイン職であるGuでどれだけの事が出来るか、挑戦しないまま終わる気は
毛頭ありませんのでね。

EP3が始まってほんの数日です。それでもう答えが出揃ったみたいな
雰囲気にはしたくなく、今後も挑戦し続けるつもりです。

安定&全攻撃の底上げなサブHuか、
射撃攻撃の単純アップなサブRaか、
今後も引き続き自分なりの答えを探すつもりです。

やれることが増えたって事は、強い弱い以前に「楽しい」よね。
EP2時よりも、Guを動かしている感は確実に増えました。
後はフブキリンカがぽろんしてくれればもっと楽しめるんだけどなぁ…。

スポンサーサイト

Comment

Add your comment