The Next Stage

~See You Next Show Time~

報酬期間で作った装備まとめ 

■全てはヒーロー用装備を揃えるために
単刀直入、EP5直前の報酬期間、今回はいつもと違い凄い頑張りました。
そもそもやる気が全然違いましたね。自分の中であれこれシミュレーションを行い、
今までコツコツ貯めた素材もフル活用して、万全の体制で挑んだつもりです。

とは言え、万全の準備をしたつもりでも実際は上手く行かないこともありました。
失敗もありましたけど、それでも満足の行く結果を得ることが出来たと感じてます。

そんな、今回の報酬期間の成果をご紹介します。


■メイン武器予定
2017072400.jpg
ソードとタリスをクリファド武器で、TMGはワルキューレR25Sで作りました。
内容は全て同じものに揃えています。ステ215は自分の中で過去最大値です。

TMGがR25Sな理由は、前情報で弱点ヒット時にクリティカルがアップするスキルがあるという事、
Guと違いヒーローはPAが全て射撃攻撃であるため潜在能力の相性が良いのでは、と予想した事、
この2点です。上手くはまれば、最大火力はクリファドを超えますからね。

とは言え、手持ちのTMGは選択肢が豊富なので、この辺りは実際にヒーローに触れてから
吟味しようかなと考えています。リロードの仕様次第では、ユニオンが筆頭になるかも。

当初、ソードはD-AISセイバーを考えていました。ですが、
pso20170719_205348_010.jpg
キューブ1000個溶かしても8スロが開いてくれなかっため、泣く泣く断念。
これが今回の報酬期間の中で一番の誤算でした。残念…。


■メイン防具
2017072402.jpg
報酬期間直前でウェラボードがドロップしてくれたお陰で、良い意味で予定が変わった防具新調。
全てのステータスが満遍なく上がるように、一番シミュレーションした結果がこれです。
リアとレッグはステ105・HP85・PP6、アームは耐性が他より低いため、
ステを若干下げてオールレジストⅢを載せておきました。

アストラルソールやらエーテルファクターやら、冒険はしませんでした。
前回の報酬期間で色々と泣きを見ましたからね…。メセタとキューブが溶ける溶ける…。
あんな冒険はもうしたくないので、初めから選択肢として選びませんでした。

cats2016121501.jpg
で、今までこんな構成のユニオン防具を汎用装備として使っていましたけど、

2017072403.jpg
左が今までの汎用装備、右が今回作った汎用装備。
武器を外したロビーでも、どちらもHP1200・PP160台はキープ出来ています。
若干HPが下がったものの、それでもほぼ全ての数値が伸びているので
ヒーロー向けには充分かなと。

こうしてみると、ユニオン3種もなかなかの性能だなぁと再認識。


■低レベル時の装備
2017072401.jpg
レベル上げ用の装備も考えていました。

手持ちにアナヒス付きのザンバがあったのと、大好きなTヤスミを今回はチョイス。
ヤスミにはEXPブーストⅢを載せておきました。
Guの時と違い距離縛りはないため、ウェポノイド潜在をLv1だけ解放。
同様にザンバも解放予定です。esやってて良かった。
タリスは適当に赤武器を用意、また防具はヒエイを適当に揃えました。

これらはメイン装備が使えるようになるまで、クラフトして使う予定です。
SH帯までなら大丈夫でしょう。


■おまけ
pso20170724_002427_019.jpg
折角なので、クリファドTMGも作ってみました。
先の報酬期間で8スロに穴開け出来ていたので、手持ちの因子を使った
フレイズウィーク込みの8スロ210盛りです。
本当はシュートⅥにしたかったのですが、8スロ武器が無かったので
ステ5素材を使って作りました。まぁ誤差の範囲ってことで(笑

使ってみましたけど、フォルニスの方が便利だなぁというのが正直な感想w
折角なので、サブに持たせるとか役割はきちんと与えます。


■結び
今回の報酬期間は、色んな意味で大変で、それでいて楽しかったです。
新職を間近に控えていたので、装備を揃える事に対するモチベも高く、
事前の準備やシミュレーションにも熱が入っていたのは秘密ですw

後は、これら装備をフル活用して、ヒーローを楽しむだけだな、と。
これら装備を携えて、自分はヒーローに挑みます!
スポンサーサイト

Comment

Add your comment