The Next Stage

~See You Next Show Time~

個人的☆13TMGダイアグラムまとめ+α 

■記事の前に
以前、強化弱体化の時にこしらえたHP&PP増し射撃用オービットセルが売れました。
orbit01.jpgorbit02.jpg

クリップボード01
そこそこのお値段で店に出して放置していたのですが、まさか売れるとは…。
8日の生放送で『☆12防具は☆11防具と大して差はない』という情報が出たからかも、
という予想ではありますが、ひとまず売れて個人的にはホッとしています。
お買い上げどうもありがとうございました。新天地で活躍するんだぞおまえ。


加えて、ストチャ零式の厳選を頑張ってみたら運良くPP+0を引くことが出来たので、
sutocha.jpg
上記オービットの売り上げもあった事だし、と、スカルナックルを作ってみました。
skull.jpg
先の戦道で相当数のチャンドラもゲット出来ていたし、強化スキップも手持ちで
何とか確保出来ていたこともあって、そこそこお買い得に作る事が出来ました。
一番の問題は、仕込みが出来ても使う機会があまり無い事、かなぁ。


■おまたせしました
長いこと落ち着いたPSO2界隈ではありましたが、明日以降は一気に状況が変わります。
アムチにライディングクエスト緩和にコレクトファイルの入れ替えにと、
どこから手を付けて良いのか、と言った具合になるかもしれません。

実際、自分も「アムチは何のTMGで臨めばいいんだろう」という迷いがありました。
その整理の意味も込めて、全カテゴリ中最多20個も☆13を持つTMGの☆13ダイアグラムを、
個人的にまとめてみました。

ダイアグラムとは何ぞやと言う方はWikipediaを見てください。
早い話が格付け表です。格闘ゲームをやられた方には馴染みがあるでしょう。


■レギュレーション
個人的に、という枕詞がありますが、以下観点でまとめてみました。

・攻撃力 :単純な数値で4段階評価
・最終火力:潜在能力まで含めた火力を4段階評価
・継戦能力:PPの効率度合を4段階評価
・使い勝手:主に潜在能力の乗せ易さを4段階評価
・入手性 :自分のフィーリングで4段階評価

プラス、おおよその基準は初めての☆13であるアーレスとしています。
また、入手性は10月頭の状況で比較しています。明日で徒花コレクトが終了する
という部分は考慮しておりません。

これらを踏まえた個人的☆13TMGランキングは以下となりました。


■だいたいこんなもの
TMG_ranking.png
上からA・B・Cランクとして色分けしています。

トップは断然オフスですね。
火力、潜在、継戦能力も高水準で、頑張れば頑張っただけ必ずゲット出来る入手性と、
現状☆12以下の武器をお持ちの方がステップアップを兼ねて目標とするには充分です。
一度作ってしまえば、当面乗り換えもする事の無いくらいに高性能であるため、
満場一致でトップと言えるでしょう。

一歩遅れて、Aランクはオビ・R25・ステルク・レイTマシが続きます。
オビやR25は旧式武器ですけど、石集めによる確実な入手性とそれぞれが
光る特徴を持っている点が高評価ですね。
オビはPP回復、R25は入手性と瞬間火力、ステルクは継戦能力、レイTマシは利便性と、
それぞれが強力な長所を持っているのは非常に魅力的です。

個人的には、GuHuならステルクを持っておくことをオススメしたいかな。
理由は別途記事にまとめます。


Bランクは混戦模様ですね。大体が平均の枠内に収まっている印象です。
この中で、タガミが個人的には推したい所ですね。火力も継戦能力もAランクに
迫るものがあるものの、コレクト終了による入手性の乏しさが足を引っ張っています。
それが緩和された時にはAランク入りも狙えるかもしれません。
後は、それぞれ長所があるものの、それを活かす事が難しい、もしくは入手性が低い、
といった要因があります。

アーレスは、全てにおいて平均的な特徴ですね。
入手性も、この所頻出するフューナルからの石ドロップに依って
かなり改善されました。仮にこだわりがないのであれば、アーレスを
強化して使ったとしても誰も文句は言わないくらいには高性能です。

モナクは距離のピーキーさがなければ良かったんだけどなぁ(ぼやき


最後、Cランクは、まぁ結構そんな印象なのかな、という結果となりました。
大体が入手性が乏しい、PP効率が悪い、既に公開が終了している、等、
今から獲得を狙うには非常に難しい(しかも時間と労力が割に合わない)武器が
Cランクに残っています。
ネメシスやスレイヴが最下位争いです。
今からナベチやリリチに時間を割いて石を集めても効率が悪い上に、
強化してもそれほど目に見えた火力差はありません。

この中で気になるのは、やっぱりヤスミかなぁ。
限界駆動が緩和されたものの、やっぱり足を引っ張るは限界駆動ですよね。
PP効率さえ良くなれば、Aランク入りも狙えるスペックではあるんですがね…。


■まとめ
前述の通り、明日から色々と状況が一変します。
おそらくTMGのコレクトファイルも追加されるでしょう。その性能を見たら
追加されたTMGを優先して取りたい、という方もいらっしゃるでしょう。
とは言うものの、「TMGにはこんなに☆13あるんだし、これがいい!」という
こだわりがある方は実際に狙ってみては如何でしょうか。
本記事が、読み手にとって何かしらの一助になれば幸いです。

好きなTMG、もしくは強いTMGが手元に1つでもあれば安心感は違いますね。
スポンサーサイト

Comment

Add your comment